iDeCoのご案内

制度概要

確定拠出年金の制度概要

これまでの公的年金や確定給付年金は、国や企業などの責任においてその資金を運用してきましたが、確定拠出年金は、自分の持分(年金資産)が明確で自己の責任において運用商品を選び運用する年金制度です。

個人型確定拠出年金は、国民年金基金や既存の企業年金に加え、新たな選択肢として公的年金に上乗せされる制度です。

国民年金基金等の確定給付年金と組み合わせることにより老後の所得保障の一層の充実が可能になります。

制度概要図

※1 企業型確定拠出年金、確定給付企業年金、厚生年金基金、石炭鉱業年金基金。

※2 企業型確定拠出年金規約で個人型同時加入を認められている企業型確定拠出年金に加入されている方のうち、※3に該当されない方。

(企業型確定拠出年金規約で、個人型確定拠出年金への加入が認められている場合のみ、個人型確定拠出年金への加入が可能です。ただし、企業型確定拠出年金規約でマッチング拠出を規定している場合、個人型確定拠出年金への加入を併用することはできません)

※3 企業型確定拠出年金を除く企業年金等に加入されている方、及び公務員・私学共済加入者の方。

ページトップへ
copyright(C) 2011 National Pension Fund Association ALL RIGHTS RESERVED.